知っておかなきゃ損!オーダーシャツの作成・注文ポイント

こちらの記事もオススメ

男の人

初めてのTシャツ作成

学園祭やイベントのために初めてTシャツ作成を依頼する予定の方は、まずここの記事をチェックしましょう。業者の選び方やおすすめのTシャツ生地について知ることができます。

READ MORE
洋服

オーダーシャツ注文の流れ

注文するお店や、オーダーの種類によっても変わりはしますが、一般的なオーダーシャツの注文から受け取りまでの流れを分かりやすく紹介しています。

READ MORE
衣類

Tシャツ作成のポイント

オリジナルTシャツが活躍する場面や、Tシャツ作成の注意点などについてまとめています。Tシャツ作成についての知識をさらに深めることができます。

READ MORE
ネクタイとシャツ

オーダーシャツの利点

オーダーシャツには、自分にあったシャツが作れる、長持ちしやすいといったメリットがあります。新しいシャツを購入予定の方は、既製品を買う前にこの記事のメリットを参考にしてみてはいかがでしょうか。

READ MORE

オーダーシャツを作成する

服

オーダーシャツの種類

オーダーシャツと一口に言ってもオーダーシャツには大きく分けて2つの種類があります。それが、イージーオーダーとフルオーダーです。価格と仕上がりのバランスが最も良いオーダーシャツがイージーオーダーでしょう。好きな生地を選んだあとは、豊富な選択肢の中から体型やパターンを選びます。完全に自分に合ったシャツというわけにはいきませんがほぼ問題ないレベルのシャツが仕上がります。フルオーダーに比べて価格も安く済みます。一方、全てを自分で決めてテーラーが採寸までやってくれるオーダータイプがフルオーダーです。細かな体型のクセから着ける用途にまで合わせられるので完全に自分に合ったシャツを作成することが可能です。しかし、イージーオーダーに比べると値段は高くなります。

インターネットでオーダーシャツを注文する

オーダーシャツはインターネットで注文することが可能です。通販サイトでのオーダーシャツは、イージーオーダータイプのオーダーシャツが多く、好きな生地やデザインを決めたあとは、数ある選択肢から身体のサイズや丈の長さを決めます。インターネットでのオーダーシャツのメリットは、自宅にいながら好みのシャツを作れることです。しかし、生地を生で見れないデメリットがあり、作製が完了して受け取った後にイメージと違うものができている可能性もあります。インターネットでのオーダーシャツ作りは、自分のイメージと画面上の仕上がりイメージがしっかり合致しているかを確認しながら注文する必要があります。

実店舗でオーダーシャツを注文する

実店舗でオーダーシャツを作ることができます。イージーオーダータイプのオーダーシャツ作製を行っているお店もあれば、フルオーダータイプのオーダーシャツ作製を行っているお店もあります。実店舗のメリットは、やはり専門家に色々と質問できることです。おすすめの生地やデザイン、あなたに合ったシャツを提案してもらうことができます。フルオーダーのお店であれば、テーラーが採寸までやってくれて、知識がなくともあなたにピッタリ合うシャツを作製してくれるでしょう。実店舗での注文の唯一のデメリットは、お店に実際に足を運ばなければならない、といった点くらいかもしれません。

オーダーシャツ注文の際の注意点

オーダーシャツのデメリットは、注文から受け取りまでに時間がかかることです。フルオーダーだと完成までに一ヶ月以上かかることも少なくありません。例えば、結婚式用に自分に合ったシャツを作りたい場合は、余裕を持って結婚式当日の2ヶ月前くらいには注文しておきたいところです。また、オーダーシャツは、既製品のシャツよりも値段が高くなる傾向にあります。既製品のシャツが自分に合っているならば、既製品の方がオトクです。自分に合ったシャツを作製できるオーダーシャツですが、この2点だけは注意しておきましょう。

[PR]

オーダーシャツをオーダーできる専門店をピックアップ♪
140種類の生地の中から好みのものを選べる☆ オリジナルtシャツのプリントを依頼
迅速な対応をしてくれる